FC2ブログ

ラブラドールの立ち姿とセリアウッドフレームでハウス作り♪

2017年10月13日 15:55

2017-10-13 14.17.46

ラブのごうくん制作中です。

「風に吹かれて片耳がめくれた真顔」とのご希望~

うふふ、こういうマニアックなオーダー嫌いじゃないo(*^▽^*)o

立ち姿は全体のバランスが悪いと「なんじゃこりゃ~」になるので
ヒジョーに神経使います!
首が長かったり、胴が長かったり・・・
お座りや伏せポーズのほうがつくりやすい(ワタシ調べ)

すこーし体を九の字に曲げてあげると
動きが出てそれっぽくなります(o^-^o)

2017-10-13 14.58.36

このごうくん、以前も制作させていただいたのですが・・・
オーダーいただいたごうままが
メモリアルドッグの「ごうくんハウス」を作られたそうですヽ(^◇^*)/

作り方をお聞きしました~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょうどいい感じのかわいいケースがなくて、
自分で作れないかな? といろいろ検索していたら、
セリアのウッドフレームでショーケースが作れることが分かり、
勢い余ってドールハウスの制作にまで至りました。

材料はぜんぶセリア(100均)です。
最近の100均はすごいですね~びっくりしました。

ミニごうちゃんが、あまりにもかわいかったので、
ハッピーな感じに仕上げたくて、お庭のイメージにしました。

透明部分はガラスではなくアクリルのような素材なので、
軽くて扱いやすいです。

2017-10-13 14.31.33

「セリア ウッドフレーム ショーケース」でネット検索すると、
いろんな形のショーケースが出てきます。

皆さん、お上手でびっくりしますが、
私は、こちらのブログの方の記事が、一番、参考になりました→

この方は、四切、6切、A4をそれぞれ2枚ずつ使っているそうで、
そうすると、蓋用と土台用にフレームを切らなくてもぴったり合うのだそうです。

私はもう少し横幅を小さめに作りたかったので、
前後左右を「6切」で作りました。

これだと、蓋は「四切」を3センチほど切って、
サイズを合わせないとなりません。

実はここで失敗し、蓋はまだできていません(笑)

ちなみに私の場合、土台は人工芝を敷くつもりだったので、
すのこを切ってサイズを合わせ、フレームにネジで留めています。

フレームの色は、「ワトコオイル」というのが見当たらなかったので、
セリアの水性ニス(ライトオーク)を二度塗りしました。

ごうお庭

私が見た限りですが、メモリアルドッグだけを収納するのであれば、
ウッドフレームの「2L」(タテ20㎝×ヨコ15㎝)を前後左右で組み合わせるのが、
サイズ的にはちょうどいいのかな? と思いました。
(この場合も、蓋用と土台用はサイズを合わせる作業をしなければなりませんが……)

ドールハウスの背後の壁は、
厚紙に「胡粉ジェッソ」という絵の具を塗り、壁っぽくして、
セリアで見つけた窓のフレームを一段切ってはめ込んでいます。

レンガも、セリアのミニチュアレンガです。
レンガ積みを本物っぽくしたかったので、
「木かるねんど」を薄くのばして乾かし、
レンガのサイズに合わせて切ったものをレンガと交互に重ねて、
ボンドではりつけました。

横から撮った写真も送りますね。
横から見ると、だいぶ雑なのがバレますが(笑)
中に置いてある細かい物も、全部セリアで買いました。
ちなみに赤いバケツの中には、防虫剤を入れてあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ごうお庭2

そうなんです・・・
メモリアルドッグの大きさだと
2Lのフォトフレームが明るくてめっちゃいい感じなのですが
壁の四辺に使っても天井をどうしようかとずっと考えてるんですよね~

その後天井はついたでしょうか?(笑)

ほこりがたまらないように
100均の硬質カードケースを切って載せたらいいかもです(o^-^o)

ごうままさん、ありがとうございました!!

今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト





最新記事