FC2ブログ

黒ラブのデューク。 メモリアルドッグ

2014年11月11日 14:35

2014_10240017.jpg

今年の3月、15歳3カ月でお星様になったデューク君・・・

長い年月をともに過ごし、
その小さな面影を残したいとオーダーいただきました。


デュークママさんより。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いけない、とわかっているくせに、
あんなことこんなことして見つかった後にエヘヘッ、ナニカ?っていう、
とぼけた、あるいは知らんぷりな表情で、
夫と私のことを、いつも見上げていたデューク。

頑固なほどマイペースで、愛すべきズッコケ君。
いつも、うれしい気持ちや興奮を、全身で思いっきり表現していました。

2014_10240016.jpg


無邪気な暴れん坊だった仔犬の頃から病院通いが絶えませんでしたが、
診察室では注射もイヤがることなどなく、いつも我慢強く大変良いコでした。

食いしん坊だったのに、アレルギー体質や持病のため、
美味しそうなものを色々と食べさせてあげられず、
療法食フードと、おやつは獣医さん了承済みの野菜ばかりでしたが、
時々ほんの少しだけ、そっとあげていたパンとすいか、大好きでした。

昨年3月には自力で立てなくなってしまい、
1年間寝たきりの生活を続けながら、15歳3カ月まで長く一緒にいてくれました。

デューク1



チャームポイントは短い足(短すぎる!?「ラブではないですよね?」
「何という犬種ですか?」と尋ねられたことが何度も……)と、
私のてのひらにぴったりおさまるサイズのとんがりヘッド。
「とんがり君~!」って言いながらいっぱい撫でてました。

夫婦になって間もなかった私たち2人が、小さな家族として迎えたデューク。
いっぱいの「ありがとう」と「大好き」をお別れの時に言いました。

あまりにも突然のお別れで、
デュークがいないことがまだ淋しくて淋しくて仕方ないけれど、
これからもずっと一緒ね。

デューク、パパとママのこと、お空から見守っていてね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2014_10240019.jpg

お気に入りだったオレンジ色のミィのクッションは
お空に行く時にもたさてしまったので
ちっちゃく作りなおしました。

あごのっけのポーズで
今もお空で「おりこうさんしてます」アピールかな


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





最新記事