FC2ブログ

ラブラドールのラスティ。 フェルトわんこ

2012年12月08日 15:20

2012_10190023.jpg

昨年10月、14歳でお空に旅立ったラブのラスティ君です。

まぁるいお目目がチャームポイント

リティーママさんからご両親へのプレゼントとして
制作させていただきました。(こちら⇒

2012_10190028.jpg

リティーママさんより


・・・・・・・・・・・・・・・・


高校合格祝いに家族の一員にしてもらったラスティー。

当時はテレビ番組で盲導犬の活躍がたくさん放送されていて、
「どうぶつ奇想天外」昼ドラ「ハッピー」、「愛犬ロシナンテの災難」等々…。
初めて家族に迎える犬種はラブラドールに決まりました。

最初の飼い主は私。
学校が終わると夕方の散歩へ。
バイトを始めても朝の散歩へ。

時には取っ組み合いのケンカをし、
当時ルーズソックスを履いていた女子高生の足は傷だらけ…なんてことも(^^;

ラスティ

高校を卒業すると、進学→就職→結婚と実家を離れてしまいましたが、
帰る度に笑顔で迎えてくれるラスティーに何度も癒されました。
最初はお嫁に連れて行く約束だったのですが、
住宅事情で大型犬はNG・・・。

そして嫁ぎ先にはミニチュアダックスが。
旦那と結婚した理由の一つは犬好きだったことです。

私の実家に帰るのを、旦那も楽しみにしてくれていました。
ラスティーも新しい家族の旦那を嬉しそうに迎えてくれて、
いつしか私よりも旦那の方がラスティーに好かれるように・・・(笑)

2012_11190026.jpg

しかしお別れは突然やってきました。

昨年10月、ラスティーはお星さまになりました。

私にとってラスティーは10代、20代、30代を過ごした初めてのワンコ。
ワンコとのお別れも初めてで、心の整理をするのに時間がかかりました。

いなくなったハウス、着ていた洋服、使っていた食器・・・
何を見ても悲しいし、ラスティーの写真すらしばらく見れませんでした。

そんな時、お友達のブログで
ちゃあさんの“ティダ・わん・わん!”を知りました。

1周忌を迎え、これから先をずっとラスティーの笑顔に見守ってもらえたら・・・
という想いを込めてわんこをお願いしました。

私達夫婦とリティーも、
実家へ帰る度にまたラスティーの笑顔に迎えてもらえることが嬉しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ラスティ

リティーママは先日のプレゼント企画「うみべのいえ川柳」で見事当選し
「お好きなわんこ作っちゃいます」権を獲得!!

そして出来上がったのがこの赤い洋服のラスティ2号です

こちらもママさんのブログでご紹介いただきました→

2012_11190025.jpg

ラスティブルー(戦隊もの?)はご実家のご両親のもとで、
そしてラスティレッドはママさんの手元で・・・

あの時のような笑顔を振りまいています


<業務連絡~>
わんこをご注文済みの方で
お写真などをまだご準備いただいてない方は
お早めにお願いしますね~~!!

只今ランキング第2位~!!いつもポチっと応援ありがとね~!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





最新記事