FC2ブログ

石垣島から礼文島。

2012年12月06日 15:36

2012_12060013.jpg

石垣も寒波の影響で冷え込んでいます。

日中でも19℃までしか上がりません・・・
ホットカーペットとコタツを出して冬支度です。

そしてまたまたやってきたPAC3・・・

どおりで防災無線の試験放送が多い訳だわ~
今回も何事もなく無事に過ぎますように(*・人・*)



・・・・・・・・・・・・・



石垣島には映画館がありません。

ワタシが住み始めたころは(約30年前)2軒ありました。

1軒はピンク映画専門な感じで・・・
もう1軒は床にゴミが散乱し、前の座席に足をのっけて
たばこを吸いながら映画を見れる廃屋のような映画館でした・・・

2012_12060010.jpg

その後まともな映画館ができましたが数年前に廃業。

たまに試写会などが市民会館でありますが
もう何年も大スクリーンで映画を見たことがありませんでした。



しか~し、今回の映画のロケ地は稚内、礼文、利尻!!
礼文島出身のダンナ、見ないわけにはいきませ~ん


稚内市と石垣市の友好都市締結25周年記念の無料試写会でした~

2012_12060011.jpg

石垣島から礼文島には1日ではいけません!

初めて2人で帰った時は・・・

朝一番で石垣→那覇→羽田→千歳と飛行機を乗り継ぎ、
その夜札幌から寝台車(今は無いそう!)で翌朝早く稚内に到着。
そこからフェリーで2時間半・・・

すごいでしょ~~、外国みたいに遠いのです。

その後は東京のワタシの実家に1泊して
次の日ローカル便で羽田→稚内空港→フェリー
で行くようになりました。

それに今みたいに飛行機も安くなかったので
家族全員で行くと旅費はウン十万円・・・
なので結婚24年で4回しか礼文には帰っていません

そして高齢な両親は数年前に
札幌の義兄家族と暮らすようになったので
もう礼文に帰る事もないかも・・・なのです。

2012_12060014.jpg

ストーリーの関係か、映画は吹雪いていたり、
曇りで暗~い場面が多かったのですが
何度か見た風景を見ることができました。
実家の近くも映ってたそうです

この映画のために建てられた小学校は
与那国島の「Dr.コトー診療所」のように
観光名所になるのでしょうねぇ。

2012_12060015.jpg


・・・・・・・・・・

わんころが小学2年生の夏休みに
家族で帰省した時のことを自由研究でまとめたものです。

校長先生に大変褒められ、ナントカ賞を頂きました!
ただの日記も場所が場所なので珍しかったのかな

石垣島と礼文島は2900Kmも離れてるんですねぇ・・・

2012_12060017.jpg

高齢になって住む場所が変わると痴呆が進むと聞きましたが
礼文で生まれ育った母は、札幌に移ってからやはりかなり・・・
今は入院中です。

札幌から礼文もかなり遠く体力も使うため
もう両親が礼文に帰ることはないと思います。
口には出さないけど、どれだけ帰りたいことか・・・

ワタシ「この映画のDVDが出たら札幌に送ろうか」

「見たら帰りたい気持ちが募るからやめた方がいい」とダンナ。

そうかな・・・
もしワタシがそうなった時・・・
帰れなくても石垣島の映像はきっとみたいと思うな。

礼文



<業務連絡~>
わんこをご注文済みの方で
お写真などをまだご準備いただいてない方は
お早めにお願いしますね~~!!

只今ランキング第1位~!!いつもポチっと応援ありがとね~!
次回はホントにラスティ君のご紹介です!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





最新記事