FC2ブログ

キャバリアのパスタ&パンチ フェルトわんこ

2012年10月10日 14:26

2012_09230003.jpg

キャバリアのパンチ君。


・・・・・・・・・・


1997年5月11日、待ちに待ったキャバリアパピーを我が家に迎え
2007年10月9日虹の橋を渡るまで・・・

常に笑いありの楽しい日々を過ごしました。

キャバリアなのに16キロもあるデカキャバ。
困った眉毛がチャームポイント。
可愛くて可愛くてどこへ行くにも一緒で
いつも楽しそうに喜んでました。

パンチ

パンチがいれば暗い道でも怖くない!!
というくらい頼り甲斐もあり
ずっとずっと楽しい日常が続くと思っていました。

病気のひとつもしたことがなく
10歳を超えても白髪はほとんどなく
毛ヅヤがキレイで元気いっぱいでしたが

2007年、悪性リンパ腫になり
あっという間に虹の橋へ旅立ってしまいました。

私にとっては初めてのワンコ。
パンチと初対面した時から10年7か月の年月、
何をするのも初めての経験

いろいろな楽しい、笑いありの出来事を鮮明に覚えており
今でもたまに思いだし家族、友人と大笑いしてます。


・・・・・・・・・・



2012_09230013.jpg

続いて今一緒に暮らす5歳のパスタ君。

・・・・・・・・・・


パンチが虹の橋を渡り
その後ひょっこり現れてくれたのがパスタです。

天真爛漫、好奇心旺盛、その類の言葉がぴったりの
いろいろなことをやってのけ楽しませてくれる子です。

十数年ぶりのパピーに私たちはハラハラでしたが
夜泣きはしたことがなく、ものおじもせず、
トイレもはずしたこともなく
こんなにいい子でいいの?!と思いましたが
元気過ぎていたずらがすごかった!!


パスタ

玄関のスリッパは履けなくなるほどボロボロ
ぬいぐるみもすぐ破壊
部屋の中は目が回るほど走り回り
引っ張りっこは大好き!!
先住猫のちびには勢いをつけて飛びかかり。。

そんないたずらも大人になったらなくなるだろうと思いましたが
5歳になった今でも大人になれてないようです。


2012_09230023.jpg

そんなパスタですが
毎日毎日楽しませてくれて
ありがとうの気持ちでいっぱいです。

パンチとパスタ、
一緒にいたらどんな感じだったのかなぁ
といつも思いめぐらせてます。

ちゃあさんのフエルトワンコでその夢が叶います♪


・・・・・・・・・・


2012_09230025.jpg

パスタ君の大好きなタケノコボールもちっちゃくしました


今回はモヘアやアルパカも使って毛艶を出せるよう
頑張りましたが・・・なかなかねぇ・・・
お耳のカールだけは加工成功です!

2012_09230027.jpg

しっかり者のパスタ君と、お茶目でちょっと生意気なパスタ君。
もしもパスタ&パンチが一緒にいたらこんな感じかな~

2012_09230026.jpg



只今ランキング第1位~~!!ありがと~~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





最新記事