FC2ブログ

恐怖の底なし沼・・・

2012年08月15日 16:21

2012_08150007.jpg

夏の夜の怖~い話・・・ではございません。


先週わんころが夏休みで帰ってまいりましたが
ヤツの胃袋が恐ろしく底なしでして・・・


「家にある食料を食い尽くして帰る」と言ってますが
本当にそうなりそうな。
白アリのような息子です。

2012_08150009.jpg

竹富島の水牛観光のバイトも始まり
ダンナと同じ大きさのお弁当を持たせてましたが

昨日、「弁当が少ない」と言いやがりました


今朝は一回り大きめのタッパーに入れましたが
お、重い!!
ちょっとした筋トレに使える重さ(使うな)



持った所1㎏はあるんじゃないか?
1㎏弁当・・・キャラ弁ならぬキロ弁完成。

測ってみたらさすがに1㎏はありませんでしたが・・・
それでも800g!!

ダンナの弁当でも600gあったからかなりの増量です(お得)


2012_08150010.jpg

朝4合ご飯を炊いて、お弁当2つと2人の朝ご飯。
ワタシのお昼用にお茶碗に軽く1杯残るだけ・・・
夫婦2人だとお米5キロで2週間は持ってたのに
ヤツが帰ると1週間でなくなります

ダンナはシャケさえあればご機嫌さんなので
あまり手間はかからないのですが
やはり食べざかりの青少年の弁当は大変・・・

うちはまだ一頭だからいいけど(牛扱い)
こんなのが二,三頭いるお母さん・・・同情尊敬します

2012_08150001.jpg

ワタクシ、ご飯の上におかずのっけ弁当が好きです。
ご飯はそぼろ二段弁当が多いかな

そぼろはみりんと醤油のほかに少し生姜焼きのたれもブチ込んで
濃いめの味で作ってます。
いっぺんに大量に作って小分けにして冷凍

ちなみにシャケもいっぺんに焼いておいて
個包冷凍してます。


2012_08150008.jpg

・・・・・お弁当の思い出・・・・・

ドカ弁と言えば昭和の弁当は↓こんな感じでしたよね~

うちも父、兄2人の弁当箱はこんなアルミで新聞でくるんでました。
新聞を読みながら食べるそうです(なるほど)

ワタシは中学高校とお弁当でしたが
さすがに新聞ではくるまれてませんでしたが
「茶色系のおかず」が恥ずかしくて・・・

友人の、色とりどりでタコさんウィンナーの入ってるお弁当を
いつもうらやましく思ってました。

本当にあったありえない恐怖のお弁当のおかず第一位は・・・
「おでん」

ふたを開け「え?」と我が目を疑いすぐふたを閉める。
そしてもう一度そ~っと
「今のは見間違い」と祈りながらふたを開けると

やはり昨日の晩ご飯の残りのおでんがそこに・・・
おまけにご飯に汁が染みちゃって最悪の状態。

ワタシよくグレなかったな~と思います

2012y08m15d_151107724.jpg

そしてもう一つ・・・

遠足などで持っていくおにぎり。

うちのおにぎりはヒジョーにデカくて
友達の小さい可愛いおにぎりがうらやましかったな~

たまにおやつでもおにぎりを作ってくれた母。

かじった瞬間お口に広がるハンドクリームの味・・・

ハンドクリーム塗りたての手で握るおにぎりは
ワタシタチ兄妹の恐怖のおにぎりの思い出です・・・お母さん。



あ~、でも母のような茶色い弁当を作ってるワタシ・・・

にほんブログ村
スポンサーサイト





最新記事