FC2ブログ

お別れの旅

2012年02月06日 10:36

2012_02050004.jpg

明日は十六日祭と言う「あの世のお正月」。

その日はほとんどの学校も職場も半日で終わり、
親族一同がお墓の前に集い、お供えしたごちそうを食べるのです。
沖縄のお墓は人がたくさん集まってもいいように
とても大きいんですよ~


なのでお花のパートで3日ほど忙しくしてました~
今回のワタシのノルマは「菊3本セット1500束」!!
助っ人も入れながらなんとかノルマ達成
今年も完売してくれますように!!

お花

急に決まったのですが、明日東京へ帰ります。

入院中の叔父の容態がよくないらしく、
意識があるうちに会っておきたくて・・・


うちの父は長男だったので、祖父母も同居の大家族でした。
父の弟妹家族も近くに住んでおり
毎週末はうちに大人数が集まって賑やかに食事をするのが恒例で
今思えば長男の嫁の母は大変だったと思いますが
昭和の古き良き時代の楽しい思い出がたくさんあります。

今回会いに行く叔父の家は子供は息子一人だったので
小さい頃からとても可愛がってもらいました。

沖縄で暮らすようになってからは、
帰省しても顔も見ずに帰ってしまったり不義理ばかり・・・
前回会ったのはもう3,4年前かも。

元気なうちにもっと会いに行って、お酒でも一緒に飲めばよかった。
病気だと聞いていたのだから、もっと早く会いに行けばよかった。

お見舞いに行った母が
「7日にちゃあが来るってよ」と伝えると
「ちゃあだけに会ってなかったからよかった」と言ってたそうです。

2012_02050009.jpg

とうとう石垣島には来れなかったので
うちの家や、庭から見える海や夕日の写真を見せようと
たくさんプリントしました。

島での暮らしをたくさんお話してあげようと思います。

ワタシ泣き虫なのでこれを書きながら泣いてます。
叔父の前で泣かないでいられるか心配・・・逆に慰められたりして

うちの父は若くして突然に死んでしまったので
こうやって叔父のようにちゃんと80歳近くまで生きて
会いたい人に会ってちゃんとお別れできる事は
ありがたい事なのだと思います。
あの世で父に会ったらきっとうらやましがられるはず




そんなこんなでわんこ制作の作業が遅れがちで
お待たせしてる方々には大変ご迷惑をおかけしますが
どうぞお許しくださいね。

ではでは、インフルエンザも流行ってて
気温差15℃の極寒の東京へ完全防備で行って参ります



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト





最新記事