FC2ブログ

Golden Lyle… メモリアルドッグ

2011年12月26日 21:41

2011_12210015.jpg

「Golden Lyle」    

ゴールデンライル・・・小説みたいな題名でしょう?

12歳7カ月でお星様になったライル君のブログです。

ライル君のお兄ちゃんのライ兄さんに
ご紹介していただきますね~

2011_12210017.jpg

・・・・・・・・・・

ライルは私が初めて迎え入れたワンコです。

私は自営業なのでライルとは365日24時間
ほぼいっしょにいる生活をしてました。

ライルは子供の時から人間の言葉をよく理解し、
一度注意された事は二度としない。

子供の頃から自分の事よりも私の心配ばかりで
10歳過ぎてからは私の保護者の様な感じに(^_^;)。



2011_12210024.jpg

そしてなぜか生涯で4回ほどしか「ワン」と言わず、
何かしてほしい事があると目の前に来て地団太踏んで
全身でアピールしてたのを思い出します
(それがまた意地らしくて可愛いんです)

ライルは本当に頭が良くて優しくて頑固でマイペースで
心配性で無口で我慢強い私の自慢の子です!

ライル1

ですが2010年の2月に突然の痙攣発作がライルを襲いました。

私はライルの今後の事を考え
甲状腺の癌と脾臓(血腫)の摘出という大きな手術を決断しました。

手術は無事終了。

後は栄養のあるものを食べて元気になるだけ!のはずだったのですが
家での療養3日目の午後5時過ぎに急に息遣いが荒くなり
そのまま静かにお空に逝ってしまいました。


ライル

私はライルとこんなに呆気なく突然お別れする事になるなんて
想像もしていませんでした。

なんで? 現実を受け入れられませんでした。

ライルにしてあげたい事や伝えたい事がたくさんあったのに。
たぶんライル自身も「何これ・・」って感じで驚いたと思います。

でもあの子はきっと今頃お空で友達と楽しく
ノンビリ過ごしてると思うんです(^_^)


ちゃあさん!
いつも側にいてくれたライルに会いたいです!
ニコニコ笑顔のライルに会わせてー!

・・・・・・・・・・


2011_12210016.jpg

ライル君を喪った頃のライ兄さんのブログ・・・
切なくて涙しながら読みました。

ちっちゃいニコニコのライル君で
ライ兄さんもニコニコになりますように




ランキングに参加中~只今第13位!
↓今日もポチっとクリックよろぴく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





最新記事