FC2ブログ

お空に旅立ったムック。

2011年09月07日 16:27

ムック1

先日ご紹介した14歳のゴルのムック君。

9月2日早朝に寿命を終えて旅立ったそうです・・・


昨日ムクパパさんからメールを頂いて、
箱に入ったムック君のこのお写真に涙しました・・・

ムック

思えば出来過ぎのような偶然がたくさん重なりました。

ムクママが17歳のクルタ君のブログで
ワタシ作のフェルトわんこに出会い、
「石垣島」「ちゃあ」などわかる限りの単語で検索し
うみべのいえにたどり着いたとの事。

それが年に何回かしかないオーダー開始間近でした。

オーダーいただいて犬毛が到着したころ体調が悪くなり・・・
絶対「遺毛」にしたくないと、
ワタシの一存で制作順を繰り上げさせてもらい無事にご対面、
こうやってミニムック君たちと記念写真も撮れました。


ムック3

なかなかできなかったシャンプーをして
「金色の毛玉をゲットしました!」
と嬉しそうにメールしてくださったムクママ。
ワタシもこの毛に触ってナデナデした気分でしたよ。

柔らかい犬毛は首のまわりに大切に植え込みました。

ムック4



最初のブログをアップした8月31日に容体が悪くなり
9月2日の完結編をアップした日の朝早く
安らかなお顔で旅立ったそうです。

この何カ月かの間の事はすべて
「パパとママが寂しくないように僕の分身を残しておこう」という
ムック君の計画通りに事が運んだようです。


ムクパパがこうおっしゃっていました。


・・・・・
そんなムックに、不思議なご縁で最後に最高のプレゼントを
送って下さった、ちゃあさんに感謝しています。
シャンプーもあのタイミングでしてあげられたし、
なかなか出来ない写真の整理もメールさせてもらう時に少しでき、
なによりやりとりの間に吐露させて頂いたお陰で
自分達の気持ちに整理がついていってたような気がします。
・・・・・

伏せポーズ
ムック君が亡くなった次の日、
ムック地方にこの台風がやってきたそうです・・・


・・・・・
ムックが逝ってしまった日の翌日に台風も来て、大雨が降り
我が家は床下までつかってしまい、
とてもムックの死を悼むどころではなくなってしまい、、、

思えば、あの大雨の中、ほとんど
動けなくなったムックのトイレをどうやって連れて行くのか

水が引いた後、泥だらけの家の周りでどうやってトイレをさせるのかとか、
ムックはそういう事で私たちを困らせないように
してくれたんではないかと思っています。

超甘えん坊で、
虹の橋まで一人で行けるだろうかと心配ばかりしていましたが、
最後に頑張り屋さんの強い所を少し見せてくれました。

本当にムックは手のかからないいい子でした。
・・・・・



ムック、よく頑張ったねぇ!

おりこうさんね、ムック!


ムック君8







にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト





最新記事