FC2ブログ

メモリアルドッグ 「チョコ」 ミックス犬

2011年04月15日 16:11

チョコ1

ミックス犬のチョコちゃん。

歳でお星様になったそうです・・・


チョコちゃんは写真嫌いだったので、
あまり写真を残していないそうですが
その中から「ねんねのチョコちゃん」のご依頼でした。


チョコ4

chocoままさんからご紹介していただきますね。





チョコはゴールデンレトリバーと柴犬のMIXと聞いていました。

哀しい生い立ちで、生まれてすぐに兄弟と母親は殺されたとも聞いています。
生後5カ月で我が家に来ましたが、私は5人目の飼い主でした。

旧名は 「グレテル」  

名前の通り 頑固な性格でした(^0_0^)  

チョコとの出会いは 2005.4.14.私の誕生日、
偶然勤め先の人に「犬 飼わない?」って写メを見されらました。

一目ぼれでした。

実際に見に行った時は別犬のようでした(成長していた)
でもあまりの人懐こさに家族に迎えることとなりました。

実は犬を見ているのは好きでしたが、触れられなかった私です。
長男もそうでしたがチョコだけは 大丈夫になりましたよ。

チョコ2

しばらくは 外犬でした。

時々夜中に脱走していることに気づかず・・・
早朝5時頃「ピンポーン」
隣の家の方がワンコの散歩中についてきたらしい(ーー゛)

それ以来 早朝の「ピンポーン」が チョコの脱走のお知らせでした。

いつも外で留守番をしていました。
そんな2008.1. 帰宅したら草の中でうずくまっていました。

いつもは尻尾を振って迎えてくれるのに・・・
お正月中だったので 診てくれる病院を 探しまくりました。
「食あたり」だろうと言われ「落ち着くまで絶食」と言われました。

その後かかりつけの先生に聞いたところ「分離不安症」と言われました。

それから夜間だけ室内犬となり・・・・
風の音、花火 雷 地震などなどビビリも酷くなってきて 
ほぼ室内犬となりました。

チョコ5

2009.1.31 右後ろ足を「線維肉腫」という筋肉の癌におかされ
断脚手術となりました。

それからは出かけるのも一緒でした。
車に乗るのが大好きで、用事があるときは
何時間でも車の中で待っていてくれました。

室内犬のしつけは我が家では一切してませんでした。
前の飼い主がアパート内で飼っていたせいか
縫いぐるみ以外は全く手を(足)出さず、人間が食事中は 遠くで見ていました。

トイレは家の中ではせず、嵐でも吹雪でも外へ行きました。

2009.12 「自然気胸」になりチアノーゼを起こしました。
奇跡的に復活しましたが再発を繰り返し

2010.4.4. 突然虹の橋を 渡ってしましました。

今にして思えばチョコには分かっていたようで・・・
5年に満たない間でしたが
たくさんの想い出を残していってくれました。


チョコ3

悲しい生い立ちでしたがchocoままさんご家族に巡り合い
幸せな一生を過ごせました。
偶然にもミニチョコちゃんがお家に到着したのは、4月4日の命日の前日でした
ちょうど1年後に小さくなってご家族のもとへ帰ったのですね・・・

今は2代目犬、ゴールデンの華ちゃんがご家族を笑顔にしてくれています



chooままさんは福島県にお住まいです。

大変不安な毎日を過ごされている事と思いますが
地震や風評被害に負けず頑張れ!としか言葉が出ません・・・
このミニチョコちゃんが少しでも
心の休まる癒しのお手伝いになればと願います。


チョコ

・・・実はチョコちゃんのおでこには
↑こんな風に白い三日月型に毛が入っていたそうで、
手直しをしてお送りしたのですが写真を取り忘れ、
手直し前の写真だけでのご紹介になっちゃいました~
すみませ~~ん!





業務連絡~~!
マルチーズの涼&海君のママのアイリさん、
メールが戻ってきてしまうのでご連絡くださ~い!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





最新記事