FC2ブログ

レオ&チャッピーちゃんのミニわんこ

2010年02月02日 17:26

レオとチャッピー

ひさ吉さんちのゴールデンのレオちゃん女の子。

なんと16歳です!

ワタシが知っているわんこでは最高齢!!すごいねぇ~

そして芝ミックスのチャッピーちゃん

享年15歳でした。


レオとチャッピー2レオとチャッピー3

今回は「ミニわんこ」の脚付き、
ボールチェーンとお座り型でのご注文です。

レオちゃんには「ウサギさん」になってもらいました


レオとチャッピー4

レオちゃんには大好きなリンゴを、

チャッピーちゃんにはペロペロキャンディー。

なぜわんこに「飴ちゃん」かというと・・・

レオとチャッピー5レオとチャッピー6


「最初の1年、私が結婚するまで実家で飼ってまして、
その時は殆ど母が世話をしてくれていたんですが…素人の母…

人間の食べ物もいっぱいあげてまして留守番の時に『可哀想だから…』と
大きな飴玉を口に放り込んでいたっけ…(苦笑)」



チャッピーちゃんはほかにも「かぼちゃの煮物」や
「ヤクルト」もお母さんにもらっていたそうで・・・

ホントはヤクルトを持たせたかったのですが
羊毛では作れなくて、泣く泣く(?)「飴ちゃん」にしました~



レオ

ひさ吉さんからのメールです。


クリスマスも過ぎた小雨の降る寒い日に
勤め先の裏の空き地から『キャンキャン』と言う声が…

そこには鳥籠に入れて捨てられていたチャッピーがいました。
それから結婚するまでの間は母に育てられ1年後、一緒にお嫁入りしました。

初めて逢った時から主人が大好き♪そして広い庭♪
毎日ピョンピョン、バッタを追い掛け優雅に一人お嬢様だったチャッピーですが…
1年後、無理矢理姉ちゃんにさせられました(笑)。



チャッピー


近くの盲導犬繁殖犬のゴルの利口さに憧れ迎え入れたのがレオ。
大きなパピーに戸惑うチャッピー!!でも直ぐに二人は仲良しに♪

良いお姉ちゃんでママでした。
ウチのルールは全てチャッピーが教えてくれました。

レオは良い事も悪い事も全てチャッピーの真似っ子でした。遠吠えも教えてもらいました。
『わぉ~ん!わぉ~ん!!…うにゃうにゃ…』って変な遠吠え(笑)。



2010013018240002.jpg2010013021240000.jpg


「チャッピーが逝ってしまって2年半…
今はレオが一人お嬢様♪去年の11月で16歳になりました(^-^)

6年前の秋の日にテニスボール大の悪性腫瘍を摘出しました。

あの時、院長先生から
『1年元気でいられたら人間で言う5年延命出来たと思ってな…』
と言われ覚悟を決めていましたが…

見事なまでに予想を裏切り続けてくれています。

今は前肢はリウマチ、背骨のヘルニアは神経まできて後ろ足は麻痺していますが…
それでも自力で動いています(^-^)

ここまで来たら17歳も夢じゃあ無いかも!?ふふふっ(^-^)頑張りますねっ♪」




レオちゃんがんばれぇ~

目指せ セブンティ~ン


レオとチャッピー7



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





最新記事