FC2ブログ

ガンに負けるな!サーブ君の犬毛入りフェルトドッグ

2009年10月01日 20:38

がんばれサーブ君

黄ラブのサーブ君、9歳半。

今、ガンと闘っています・・・


「昨年の7月に右耳に肥満細胞腫ができ、手術をしました。
(右耳は切断したため、ありません)

今年の4月に右後頭部に再発、手術。
7月に肺に転移しているのが見つかりました。」

                            …ママさんのお話です。
今は抗がん剤で治療中だそうです。

1枚目の写真はまだ耳を手術する前のお写真で・・・
横から見ると、車の「サーブ」に似ているのでついた名前だとか絵文字名を入力してください
笑顔の可愛い食いしん坊さんです。


サーブ君



実は先日も病院で右肩から出血している部分を見てもらったところ、
不安が的中し、肥満細胞腫だったそうです・・・



サーブ君2 サーブ君3



今回はサーブ君のアンダーコートを羊毛に混ぜ込んで作りました。

送られてきたアンダーコートと写真を見たら
涙が出てきました・・・

この毛の子がいま辛い病気と闘ってるんだ・・・と思うと。

犬毛 犬毛入り



「サーブは肥満細胞腫が背中にもできたため、
それまで使っていた抗がん剤をやめ、現在、別の抗がん剤を使っています。

その薬はサーブにあっていたようで、なんと背中の腫瘍が小さくなってきました。
(でも、無くなってはいません。)

肺は右肺3分の1が癌に侵されている状態だったのですが、
見えないので、今、どのような状態か不明です。
こんな時いつも、わんこもしゃべれたらなあと思います・・・」


ママさんのお手紙です。


サーブ君5

今はお散歩の足取りも軽くなったそうで・・・
ママさん、嬉しいね~!



ラブやゴルはガンになりやすいんですよね・・・

ただでさえ短い寿命なのに
なんでこんなに辛い目にあわせるんだろう。

健康で寿命をまっとうするのは
犬も人間も難しいことなんだね・・・


サーブ君後ろサーブ君横
                                     ミニサーブ君も犬毛入り。


キャップにはサーブ君の「S]を。

オーバーオールには
食いしん坊らしく「ほねっこ」を付けてみました~ピース
(ほねっこは取り外しできるんですよ!)

サーブ君4


サーブ君が

ママさんと、ご家族と、もっとずっと一緒にいられますように

頑張れ!サーブ君!

夕焼け

奇跡を信じることができそうな夕日です・・・



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト





最新記事