FC2ブログ

ボクサーのジョー。 メモリアルドッグ

2012年07月19日 15:24

2012_07120022.jpg

ボクサーのジョー君。

12歳で大好きな家族の元から旅立ちました・・・

2012_07120012.jpg

ジョー母さんより。

・・・・・・・・・・・

私は 犬も猫も嫌いで ずっと避けてきました。
ところが 私が自律神経失調症になり治りかけていたころ 
夫が 「犬を飼ってみないか」 と言い出しました。


ジョーは 見た目とは行ってくるほどの違いがあり 
フレンドリーで人間味にあふれていました。
私の自律神経のアンバランスは 
ジョーのおかげでみるみる回復することができました。


2012_07120020.jpg


夫の両親と同居でしたので、思うように会話もない状況でしたが 
ジョーのおかげで会話も増え後悔のない間柄になることができました。

私たちにとって 初めてのボクサー犬であり 
家の中で暮らすことも初めてのことでした。
無我夢中で育ててきて しつけは二の次になっていました。
だから あの大きな犬がやりたい放題に 家の中と庭とを行き来して 
私たちは 足ふきに翻弄されました。

また 人間が大好きだったので よその人が来るとうれしくて 大騒ぎで出迎えます。
それを抑えて落ち着かせるのに 一苦労したものです。

とうとう12年間 ジョーはそのスタイルで生きとおしました。



ジョー

私たちは 翻弄されただけではなく ジョーから 大きなものを受け取っています。
ジョーが 全身で表現したけなげさは 家族にとって忘れられない宝物です。
何度 その純真なけなげさに救われたことか・・・

私の母も この家に来た時にジョーの優しさに触れています。
散歩に出かけたとき 歩くのが遅い母を気遣って 
少し歩くと立ち止まって後ろを気にして 母が来るのを待ってくれました。
母が追いつくと また歩きはじめ また立ち止まり待っている・・・

そんな優しいジョーのことを 犬が大嫌いな母も大好きになりました。


2012_07120048.jpg

教えたわけではないのに、誰にもどんなときにも優しさを持って接してくれました。
いくら書いても 次々と思い出があふれてきます。
愛おしいです。


一年半の介護の末 12歳と3か月でその役目を全うし 空へと旅立ちました。

・・・・・・・・・・



ボクサーのジョー・・・
「明日のジョー」を連想します

車椅子になっても力強く歩く姿に感動です。
最後までボクサーらしい凛々しさと優しさを持ったジョー君でした・・・

2012_07120017.jpg



<業務連絡~>

わんこのご注文をお受けしてる方で
お写真やエピソードなどのご準備がまだの方は
お早目にお願いしますね~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

ボクサー3兄弟 極悪同盟加入!

2011年10月12日 16:07

2011_10020049.jpg

やってきました、極悪週間最終日~!!

今日は極悪集会に極秘潜入

2011_10020043.jpg

どうやら今日は「極悪川柳集会」のようです。

2011_10020047.jpg

極悪川柳第一句
   「ウマウマを見つめる瞳はクリスタル」   アッツォ

解説(ちゃあ)
  あの純粋でまっすぐな瞳で見つめられると、ついついウマウマをあげてしまうと言う、
  ママちゃんの痛いところを突いた極悪非道な手口を詠んだ秀逸の一句ですねぇ~


2011_10020045.jpg


アッツォ兄貴より極悪感漂うトキ君です。

2011_10020046.jpg

極悪川柳第二句
   「コマンドがかかる前からお手、お座り」  トキ

解説(ちゃあ)
 ウマウマを差し出された時は、コマンドがかかる前に
 一通りの仁義(お手、おかわり、伏せ)を切るのが極道の道…!
 気がきく犬を演出し、多めのウマウマゲットをもくろむ
 あのウェンディ姐さんが最も得意とした極悪中の極悪な技を詠んだ
 キレのいい一句ですねぇ


2011_10020050.jpg

チビちゃんの翔平君はいまだ極悪見習いの「旗もち」です。

2011_10020051.jpg

「有魔有魔 上等」(ウマウマ上等)って・・・どゆう事?

2011_10020044.jpg

極悪川柳第三句
   「肉球をニギニギさせれば上機嫌」   翔平

解説(ちゃあ)
 悪さをして怒られそうな時は、さっと膝の上に手を乗せて
 プニプニの肉球を触らせればすぐに上機嫌になるという・・・
 単純なママちゃんの心理をつかんだ必殺の極悪技をうまく表現した
 深~い一句になってますねぇ

 
2011_10020058.jpg

兄貴たちに認められて立派な極悪へとまっしぐら~!?

2011_10020052.jpg

2011_10020056.jpg

2011_10020057.jpg

完。

2011_10020041.jpg

オマケ

極悪同盟の大親分登場!!(ハロウィンバージョン)

ガンモ&ぼす

ランキングに参加中~今日もポチっとよろしくねぃ
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


ボクサー3兄弟 トキ フェルトわんこ

2011年10月10日 11:47

2011_10020024.jpg


雷の影響か、金曜日から電話とインターネットがつながらなくなっちゃって
さっきやっとターミナル?みたいなやつを交換して
復旧しました~(まるでわかってない)



お待たせしました~
今日は3兄弟の末っ子トキ君2歳でぇ~す!!

3兄弟の中で一番ほっぺがタルタルで
Viviさん曰く「3頭の中で一番の悪役顔」


トキ

さっそくHP「ビックさん家のボクサー犬」からご紹介~





・・・・・・

Ariald(アリアルト)とはドイツ語で『帝王』という意味。
生後2カ月の頃、迎えました。

本名アリアルトは、コールネーム『トキ』。

初めてのご対面では、とても愛らしい瞳で見つめられ
パパの第一声は「お前可愛かぁ~」でした。


2011_10020032.jpg

先住犬アッツォとの相性も抜群!
迎えた福岡空港から家に着くまでのほとんどの時間を
アッツォとのディープキッスで過ごします。
とっても仲良し従弟。

元親のエランままさんが仰ってました。
「この仔は何をしても可笑しいから、毎日目が離せないよ!」

その通り!!!

仔犬は当然目が離せないけれど、トキの場合、
何というか、動きがギャグ?常に一人コントの様にとにかく面白く、
常に笑いを提供してくれます。

トキ


トキ1

人目を盗んで野菜カゴに頭を突っ込んで
『コラ!』の声で振り向いた表情は、アチャ!いっけねぇ。
メッカッタ!でした。

どうやって抜け出したのか、ケージを脱走して家の中を散策。

なかなか出て来ないウンチョス君、
すっきりした後「早くでてこなきゃ苦しいだろが!」と威嚇。

パパのギターの音楽に合わせて暖簾の隙間からヒョコっと顔を出し、
撮影中とわかったのか上手に後ずさり。

公園でも大脱走?猛ダッシュで走り抜けた先には小川がありダイブ。
ついついアニメ化して想像してしまう母ちゃん。

トキは本当に面白い。
その名の通りトキちゃん、君は笑いの『帝王』だ!



2011_10020023.jpg

パパが、あの頃(迎えた日)の『ボク良い仔ちゃん』
の表情にはまんまとだまされた。
と何度も言うほど、ハイパーヤンチャ坊主です。

力が強く、悪役顔ですが、心が優しい末っ子トキ。

毎日お兄ちゃんと喧嘩もせずに仲良く暮らす事が出来るのも、
先住犬をたてているトキの気遣いのおかげだと思います。


・・・・・・


2011_10020034.jpg

この下まぶたのたるみを作るために
目の下をピンクでベース作りしましたが
その悪役顔ったら・・・!!写真に撮り忘れたのが残念!
気の弱い人はちびってたかもぉ~




2011_10020031.jpg

心優しい愛すべき極悪天使、

翔平、アッツォ、トキ!!

さぁ、次回ボクサー祭最終夜のお題は~~

「全開バリバリ!横浜銀蠅ボクサー編!」

2011_10020058.jpg



ランキングに参加中~今日もポチっとよろしくねぃ
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

ボクサー3兄弟 アッツォ フェルトわんこ

2011年10月07日 15:30

2011_10020013.jpg

うみべのいえボクサー祭り(え?)、第二夜は~~

次男のアッツォ君3歳です!
(アッツォ君、うちの次男のわんころと同じ誕生日でした~次男同士

毛色はビロードのような艶と輝きを持つ美しいフォーン!
羊毛で表現できないのが残念です・・・

2011_10020021.jpg

アッツォ君のご紹介!!(HPビックさんちのボクサー犬より)



・・・・・・・

Azzo(アッツォ)とは、ドイツ語で『立派な奴』という意味。
生後3カ月の頃、迎えました。

パパっ子のアッツォは、レッスン中もパパの足元にゴロン。
リビング・キッチン・トイレまでパパをストーカー。

大好きなお昼寝は、パパの胸の上。
抱かれると上手にバランスをとりながら
ヘソ天大の字で気持ち良さそうに寝息?
大きなイビキを聞かせてくれます。

アッツォ1

得意のボール遊びは、お気に入りのコングを咥えアメフト選手の様に
パパと母ちゃんを交わしながら走り抜けます。

幼少の頃には、近所の小さな公園で滑り台を滑るのが好きでした。
高さ150cm程の2レーンの滑り台。

アッツォは右、母ちゃんは左。「せーの」で一緒に滑ります。
初めのうちは恐る恐る滑っていたアッツォ。
慣れてくると、ダッシュ&ジャンプ。これには母ちゃん参った。
リードをグィィンと引っ張られ何度顔面着地しそうになったか。

2011_10020022.jpg


人の行動を良く観察するアッツォは、私達が次にする行動に合わせて動きます。

パパが掃除を始めると、玄関先かケージに入ります。
レッスン中には入って良いクラスといけないクラスを知っていて、
いけない時にはリビングでお留守番。

母ちゃんが、洗濯物を持つと2階に駆け上がります。
料理を始めるとおこぼれを狙い?足元に待機。
シャワーを浴びると、悪い奴が入ってこない様に?扉の前に座り込み(笑)

聞き分けが良い分、我慢強い性格です。

もっと我がまましてもいいんだよ!って言っても、
僕はパパの様に家族を守らなくてはいけないのだから!だって。

その名の通りアッちゃん、君はやっぱり『立派な奴』だ!!

・・・・・・・


ォアッツ

ハンサムボーイのアッツォ君。

胸には正義のヒーロー、スーパーマンのマーク

背中の肩甲骨あたり(たぶん)が薄い茶色になっていて
「天使の羽根」と呼んでるそうです

しっぽはかわゆいコッペパン

そしてvivi母さんのHP「ビックさん家のボクサー犬」では
ボクサー犬川柳」というコーナーがありまして
ボクサーに限らず犬好きの「あるあるネタ」満載で、これがとにかく面白い
ぜひご覧になってくださいね!!


2011_10020014.jpg

・・・・・・

この仔は私達をまん丸い可愛い瞳でじぃ~っと見つめます。
その通りの『目力』です。
このクリクリお目目で見つめられると、ノックアウト!
赤ちゃんの頃から未だに変わらないこの純真無垢な瞳。
現在3歳のアッツォ。カワユイです(笑)

『 その瞳  悪さもすぐに  許される』 おそまつさま。

・・・・・・・

vivi母ちゃん、ナイス

2011_10020037.jpgお次は3男トキ君です!お楽しみにぃ~!!




↓ランキングに参加中~今日もポチっとよろしくねぃ
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


ボクサー3兄弟 翔平 フェルトわんこ

2011年10月05日 17:08

2011_10020001.jpg

vivi母さんちのボクサー3兄弟!!

まずは先代犬、ホワイトボクサーの翔平君
彼は1歳と11日と言う若さで一生を駆け抜けて行きました。

viviさんのHPから簡単に抜粋させていただきますね~

2011_10020009.jpg

・・・・・・・・

獣医師から「心臓肥大」と診断を受け
ヤンチャ盛りに運動制限を余儀なくされた翔平。

病名を告げられわずか2ヶ月。この世に生を受け376日。
短すぎた命。

翔平と過ごした思い出をこのページに綴りたいと思います。

パパの営む英会話教室では看板犬として
時には子守犬になり大活躍。
沢山の人から愛され、その愛をボクサー犬の魅力で、
たっぷり返してくれました。

ボクサー犬の素晴らしさを教えてくれた翔平。
私達を夢中にさせて親バカへの道へと導いてくれました。
親バカ道。現在更に進化進行中

翔平1


翔平が家に来て間もない頃。
トイレを失敗して「やばい!」と逃げながら、リビング中にマーキング。

逃げ隠れたソファーの横からちょこんと顔を出したその表情が
あまりにも可愛過ぎて私達は叱る事を忘れ、思わず吹き出しました。


シャワーから出ると必ず猛ダッシュでブルブルしながら走り回って
廊下中水浸しにしてくれました。
シャワーを浴びる日。ビック家の大掃除の日。
2011_10020011.jpg
お散歩途中、信号待ちでは必ずお座り。
とても暑い日翔平はなかなか座りません。

その日パパは「翔平!座りなさい!」と叱りました。

『冗談だろ!?嫌だ!』と見上げる翔平。
何で言う事を聞かないの?見つめ返すパパ。目と目で通じあう♪(フルッ)

~ メンズトーク ~
パパサン、アスファルトアツイノデス。

だって今日暑いもん。

パパサンモ スワッテミテ。タマタマガ ヤケルノデス。

熱ッ!(想像してみたパパ)
ごめん翔平。暑い日はいいよ。

パパサン、ワカレバヨイノダ。



2011_10020012.jpg

この翔平君と後にご紹介するトキ君は
「白目」がかなり重要なポイントになります。

普通は黒眼の周りに白の羊毛を刺して白目を作るのですが
今回は「ポンチ目」と言うグラスアイを取り寄せました。

やはり出来上がりの白目加減が輝いてていいわ~(白目好き)

鼻の角度はこだわりの120度(ホントか?)

だってぇ、極悪パパ(ぼす&ガンモのパパ)が言ってたモン(嘘をつくな!)

翔平


出会ったその日からボクサー犬の素晴らしさを教えてくれた翔平。
出会ったその日から沢山の愛情をくれた翔平。
私達とボクサー犬との初めての出会い。

翔平 2003年6月23日生まれ。2004年7月4日大空へと旅立つ。(1歳と11日)

・・・・・・・・
               (HPビックさんちのボクサー犬より)




HPの翔平君が亡くなった時の事を読んで涙しましたが
悲しみを乗り越えたご夫婦の想い出の中で
翔平君は今も鮮やかに、生き生きと輝いてるのですね。


2011_10020002.jpg

2011_10020037.jpg今日から「極悪週間」が続きます。次回をお楽しみに!




<業務連絡~>
わんこをご注文いただいた方で、まだお写真のご準備されていない方は
早めにお願いしますね~~
メールに添付か郵送してください。
エピソードがまだの方もよろしくお願いします!!


ランキングに参加中~今日もポチっとよろしくねぃ
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村







最新記事