ゴールデンのナナ&サラ。 メモリアルドッグ

2018年02月20日 12:00

<ご連絡>
オーダーの先行予約は明日2月21日(水)9:00~21:00です。
明日9:00にアップされる「先行予約について」の記事文末の
ご注文フォームからご注文ください。
詳しくは明日のブログをご確認くださいね~m(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018-02-12 14.22.41

ゴールデンのナナ&サラちゃん。

ナナちゃんが元気だった頃のようにフタリ並んでます(*^^*)

2018-02-12 15.18.36

ナナちゃんはクロネコヤマトの車のエンジン音が聞き分けられるようで、
それが聞こえたら必ずブーちゃんを探してくわえていたそうです。

2018_02120019.jpg

それから、インターホンが鳴った時、寝むたい時も
ブーちゃんを必死で探してくわえ、ベッドに行っていたと。

ママさんは、気持ちを落ち着かせるアイテムが
ブーちゃんだったんじゃないかなと思っています(*´艸`*)

2018-02-12 14.20.24

もう叶うことはありませんが、あの頃のフタリのように・・・
おちびさんたちの並んだ姿で、
ご家族が笑顔になってくれますように・・・

2018-02-12 14.23.17

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オーダー

オーダーの詳細についてはこちらをご覧ください→

申し訳ありませんが、先行予約は
過去にオーダー制作させていただいた方のみになります。

先行予約 2月21日(水)9:00~21:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日もぽちっとよろしくねぇ~ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ゴールデンのサラ。 メモリアルドッグ

2018年02月19日 14:03

2018_02120025.jpg

ナナちゃんの妹犬として迎えられたサラちゃんは
ただいま元気元気な3歳です(*´艸`*)

2018_02120004.jpg

ナナ&サラママさんより。

・・・・・・・・・・・・・・・

サラはゴールデンの多頭飼いが夢だった私の願いで、
先住犬ナナが2歳の時に我が家に来ました。

最初は、ナナの大事にしていたぬいぐるみを
次から次へとボロボロにして、
サラはまるでちっちゃな怪獣のようでした。


サラ

切れ長の目で、ちょっと睨んだような表情に見えることもあるサラですが、
人に触ってもらうのが大好きな甘えたさん・・・
だんだんと穏やかな顔になってきたんじゃないかなと思います。

2018_02120020.jpg

お姉ちゃんのナナのことが大好きで、いつもちょっかい出したり、
ナナのすることを真似てオヤツをゲットしていたサラ・・・

ナナが急にいなくなってしまって戸惑い、寂しいのは
サラも同じですよね。

サラ1

外見も性格も相反する2人だったけれど、
ちょっぴり大人しくなったサラのそばにナナがいるような気がします。

これからはナナの分もサラとの生活を楽しまなきゃと思います。

ちょっと落ち着きがないけれど、いつまでも元気印のサラでいて欲しいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2018_02120009.jpg

次回はナナ&サラちゃんが二人並んだ姿をご紹介します(*^^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オーダー

オーダーの詳細についてはこちらをご覧ください→

申し訳ありませんが、先行予約は
過去にオーダー制作させていただいた方のみになります。

先行予約 2月21日(水)9:00~21:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日もぽちっとよろしくねぇ~ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


ゴールデンのナナ。 メモリアルドッグ

2018年02月17日 16:06

2018-02-12 14.23.17

ゴールデンのナナ&サラちゃんのご紹介です。

まずはナナちゃんから(*^^*)


2018_02120025.jpg

ご家族がオーストラリアのパースにお住まいの時に、
先代ゴールデンナナちゃん亡き後、
運命のようなめぐりあわせで2代目ナナちゃんとして迎えられました。

日本に帰ってきて数年、
5歳の若さでお星さまになってしまいました・・・

2018_02120010.jpg
ナナ&サラママさんより。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナナは金木犀の花が香り始めた昨年9月の下旬に
5歳10ヶ月という短い生涯を閉じました。

1歳8ヶ月の時腎低形成の疑いと診断され、獣医さんから
この子はそんなに長くは生きられないだろうと言われていました。

2018_02120011.jpg
我が家に2代目のゴールデンとして迎えたナナは
偶然にも先代ナナの亡くなった日と誕生日が同じでした。

親バカながら出来過ぎちゃんの優しい子でした。

妹分のサラを迎えた時は、
やんちゃな妹にとても戸惑ってたようでしたが徐々に受け入れてくれ
ナナにとってサラは唯一ワンプロをする相手でした。

そんなふたりをそばで見てるのが幸せでした。

ナナ
でも、とうとうナナの小さな腎臓に限界がきてしまいました。
ナナは最後の最後まで本当に頑張り屋さんでした。

先代から魂のバトンを受け継いで我が家に来てくれたナナ・・・
サラと一緒に頑張るから見ていてね・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2018_02120019.jpg

昨年春にオーダーをお受けしてから、
お届けまで随分お待たせしてしまたので
ナナちゃんとミニナナちゃんが並ぶことは叶わなくなりましたが・・・

手のひらの上で面影を感じていただけたら・・・と思います。

2018-02-12 14.21.22

次回は妹犬の
元気いっぱいサラちゃんをご紹介しますヾ(*´∀`*)ノ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オーダー

オーダーの詳細についてはこちらをご覧ください→

申し訳ありませんが、先行予約は
過去にオーダー制作させていただいた方のみになります。

先行予約 2月21日(水)9:00~21:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日もぽちっとよろしくねぇ~ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

シェルティのレディ。 メモリアルドッグ

2018年02月13日 16:13

2018-02-04 17.45.36

シェットランドシープドッグのレディちゃん。
昨年の10月に、15歳でお星さまになりました・・・

レディママさんより。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットショップで出会った、2002年4月生まれのシェルティの女の子です。
名前はレディと言います。

食べることが大好きで、
ご飯やおやつの時間になるとゲージの中でぐるぐると走り回っていました。

2018-02-04 17.44.10

若いときは体を動かして遊ぶことも大好きで、
ボールやフリスビーを投げるとすぐに持ってきてくれました。
もう終わりだと言ってもご褒美のドックフードを見せるまで遊びたがりました。
抱っこをしようとするとすごい速さで逃げましたが、
抱っこに成功すると大人しく座ってくれました。

三姉妹の末っ子として可愛がられていましたが、
まだ幼かった妹のお世話を焼く一面もあり、
お姉さんとしても活躍しました。

レディ

2017年の春に1度体調を崩しましたが、何とか持ち直してくれました。
ご飯の内容を豪華にすると、
15歳とは思えないほどの勢いで食べてくれたので作り甲斐がありました。

しばらく元気でしたが10月に入ってから再び体調を崩し、
今度は食欲もなくなってしまいました。
ゲージの外にも出られなくなり、
2017年10月16日に虹の橋を渡っていきました。

今は好きなだけ食べ、走り回っていると思います。
レディに出会えて本当に幸せでした。

ありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2018_02040018.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オーダー

オーダーの詳細についてはこちらをご覧ください→

申し訳ありませんが、先行予約は
過去にオーダー制作させていただいた方のみになります。

先行予約 2月21日(水)9:00~21:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日もぽちっとよろしくねぇ~ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

ゴールデンのティアラ。 メモリアルドッグ

2018年02月09日 15:11

ティアラ1

ゴールデンのティアラちゃん。
2年前に12歳でお星さまになりました・・・

ティアラママさんより。

・・・・・・・・・・・・・・・

ティアラは2016年4月3日 12歳3ヶ月で虹の橋を渡ってしまいました。

臆病で散歩は好きではなかったけど 人とご飯とおやつが大好き
あっ、一番好きなのは家族と一緒にゴロゴロ寝ることでした(笑)

馬鹿な母さんはずっと一緒にいれるような気がしていた。
足の骨と肺に悪いものが見つかって 
余命宣告されても、ティアラがいなくなるなんてありえないと 
大嫌いな薬をいっぱい飲ませてしまった。
ごめんね。 美味しいもの食べたかったね。

2018_01290013.jpg

毎週お散歩に行った後楽園。
お空に帰る日も 満開の桜の下で一緒にお花見をして
大好きな焼き芋をペロッと食べて 皆を笑顔にしてくれた。

偶然 長男家族にも逢えた。
あの人混みで逢えるなんて ティアラの仕業かな? 
みんなにお別れしたかったんだよね。

夕方 呼吸が辛くなって病院行って また痛い注射をしてしまった。
最後までごめん。苦しかったね。

ティアラ

病院からの帰り
「お父さんお母さんもういいから・・・」
そう思ったのか眠ったまま起きてはくれなかった。

突然すぎて 悲し過ぎると 心が追いつけない。
一年以上経っても受け入れられない駄目な母さん。
辛くて桜のお花見も無理・・・ 
思い出の場所にも行けない・・・

ティアラと暮らせた月日は とてつもなく大きな幸せな毎日でした。
家族それぞれに寄り添い癒してくれる天使みたいな娘。
ホントに天使になっちゃった。

2018_01290017.jpg

最期まで笑顔でいてくれたティアラに
ごめんね ごめんね ごめんね 後悔ばかり
ありがとう ありがとう ありがとう 感謝でいっぱい

願いが叶うなら 生まれ変わってまた家族になってね。
My treasure tiara

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

胸元がクリクリ巻き毛で、
ちょっとぽっちゃりさんのティアラちゃん(*´艸`*)

ママさんに小さいソファを作ってもらって
いつものようにソファを占領しているお写真を送っていただきました。

NCM_1324.jpg

ママさんのティアラちゃんへのお手紙・・・

ごめんね ごめんね ごめんね 後悔ばかり
ありがとう ありがとう ありがとう 感謝でいっぱい


この言葉は・・・
きっと愛犬を失った人は必ず思うことだと思います・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オーダー

オーダーの詳細についてはこちらをご覧ください→

申し訳ありませんが、先行予約は
過去にオーダー制作させていただいた方のみになります。

先行予約 2月21日(水)9:00~21:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もぽちっとよろしくねぇ~ヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



最新記事